民商とは

仲間で集まって「商売繁盛」

 川越・東松山民主商工会は、自営業者、小規模法人、農業、商工業者で作られた団体です。戦後の復興のなかで、国民本位の税制改革や無担保・無保証人融資制度をつくらせるなど、中小業者の営業とくらしを守る多くの実績をあげてきました。  
 約500名の会員が、支部や班で話し合い、交流し、活動しています。

●申告・消費税対策はできていますか?
●自主申告、経理、パソコン会計もOK! 青色申告、小法人をサポートします!
●資金繰り、補助金獲得、融資獲得を応援します!
●税金や国保料が払え切れないなかったら・・・商工ローン、サラ金、借入返済に困ったら・・・  
 民商の会員・仲間でもある弁護士、税理士、司法書士、行政書士、市会議員と提携している民商だからこそ、法律・生活・教育・医療など、どんな相談にも対応します。  
 
 分からない点は遠慮無くお電話を!!

ごあいさつ

 

  • 民商の歴史

  • 1958年6月1日 初雁商工会創立
  • 1961年 初雁商工業組合に改名
  • 1964年 川越初雁民主商工会に改名
  • 1970年3月13日 第1回重税反対集団申告
  • 1972年 川越民主商工会に改名
  • 1979年 東松山民主商工会創設
  • 2009年 川越・東松山民主商工会へ統合合併
  • 2018年 民商創立60周年記念式典を開催

活動報告

なんでも相談会開催

image2

  • 毎年、春・秋に業者の方向けの無料相談会を開催。
    2020年秋は、給付金申請など川越市、東松山市の2会場で開催。
2020年10月28日